もう中学生とみんなでつくった「京提灯」が京都伝統産業ミュージアムで展示決定!

京都国際映画祭2021にてイオンモールと吉本興業のスペシャルコラボイベント内で作成された、「京提灯」が本日11月30日(火)より京都伝統産業ミュージアムで期間限定展示されています。

みんなでつくった世界で1つのオリジナル京提灯

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

今回展示される「京提灯」は、SDGsをより多くの人に身近に考え、知って頂きたいという思いから、京都の伝統文化とSDGsを融合させたワークショップ「森を守るためにできること みんなでつくる京提灯」という形で、京都国際映画祭2021期間中にイオンモールにて実施されました。

直径約1mの巨大な京提灯に、来場したお客様が「森を守るためにできること」を考え、FSC認証の紙に描き、提灯に貼りつけ。世界で1つのオリジナル京提灯を完成させました。

出典: FANY マガジン

今回使用した、直径約1mの巨大な京提灯は、約200年もの歴史がある京提灯の老舗、小嶋商店のものを使用。
京提灯には、もう中学生の絵を印刷しました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

各モールでは、お子様からご年配の方までたくさんの方にご参加頂き、SDGsをより深く知っていただく機会となりました。

完成した京提灯は京都産業ミュージアムにて本日より展示されています。
詳しくは下記詳細をご確認ください。

展示期間|11月30日[火]-12月28日[火]
場  所|京都伝統産業ミュージアム 展示場内

ホームページはこちら

関連記事

関連ライブ