「少女歌劇団ミモザーヌ」10代オンリーのピュアすぎる歌劇団から1期生メンバー3人が“初水着”を披露!

2020年11月に活動をスタートした、11歳から19歳までの少女歌劇団ミモザーヌが、6月13日(月)発売の週刊プレイボーイにて“初のグラビア”を披露しました。

少女歌劇団ミモザーヌ×週刊プレイボーイ

出典: FANY マガジン
© SHUEISHA INC.

ミモザーヌはダンス、歌唱、アクロバット、表現力などのレッスンに日々励み、成長していく少女達の姿を見守り、応援していくという、ショウレヴュー・ライブ・エンタテインメントの新しい形を目指しているガールズレビューカンパニーで、2021年は初の有観客で夏公演、冬公演の各公演を東京/大阪で開催しました。
メンバーは活動期限である20歳になるまで、という儚くも輝かしい時期を全力で活動しています。
その少女歌劇団ミモザーヌが、今回は“初の水着撮影”に挑戦しました。

出典: FANY マガジン
© SHUEISHA INC.

今回登場するメンバーは“いまもりまなか”、“いわむらゆきね”、“すずきゆい”の3名。
本人たちは、いまもりまなか「今回グラビア撮影に緊張しましたが、楽しんで挑み頑張ったので是非ご覧ください!」いわむらゆきね「雑誌の撮影は初めてでワクワクドキドキしましたが精一杯頑張りました!」すずきゆい「人生初の水着撮影にドキドキでしたが、楽しみながら撮影した私たちをみてください!」とコメントしています。

少女歌劇団ミモザーヌの公演はダイナミックかつ華やかで、それでいて少女たちの持つ儚い魅力が観る者を魅了(!?)していますが、今回別の魅力を見せている週刊プレイボーイをぜひチェックしてみてください。

こちらもチェック!
「グラジャパ!限定特典カット付き」はこちら

週刊プレイボーイ(2022年6月13日発売)では「週プレ スペシャルレビュー!少女歌劇団ミモザーヌ全25人名鑑」でもメンバー全員が登場しています。あわせてご覧ください!

出典: FANY マガジン
© SHUEISHA INC.

少女歌劇団ミモザーヌ夏公演「Traveling Summer」が8月18日(木)東大阪市文化創造館にて、8月23日(火)大田区民プラザにて開催されます。
詳しくは少女歌劇団ミモザーヌ公式HPにて!

少女歌劇団ミモザーヌ公式HPはこちら

公演情報

少女歌劇団ミモザーヌ夏公演「Traveling Summer」
【大阪公演】
公演日程:8月18日(木)
場所:東大阪市文化創造館
【東京公演】
公演日程:8月23日(火)
場所:大田区民プラザ

書籍概要

週刊プレイボーイ
2022年6月13日発売

少女歌劇団ミモザーヌプロフィール

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

少女歌劇団ミモザーヌは「少女歌劇団プロジェクト」から生まれた広井王子総合演出のガールズレビューカンパニーです。
11歳~19歳の少女たちで構成され、第1期メンバーは応募総数736名の中から14名の少女たちが選出され、2期生、3期生、今年の4月より4期生メンバーが新たに5名が入団し、全28名で活動しています。
グループ名である少女歌劇団ミモザーヌは花の「ミモザ」に由来。花言葉は「友情」「優雅」「感謝」などと言われ、小さな丸い花びらがたくさん集まって可憐に咲くミモザこそ少女歌劇団の名にふさわしい花として選びました。
2020年11月に少女歌劇団ミモザーヌ本格始動第一弾として、お披露目ショーケース生配信を実施。
2021年は初の有観客で夏公演、冬公演の各公演を東京/大阪で開催。
第一線で活躍している講師陣を迎えて日々ダンス、歌唱、アクロバット、表現力などのレッスンに励み、成長していく少女達の姿を見守り、応援していくという、ショウレヴュー・ライブ・エンタテインメントの新しい形を目指している少女歌劇団ミモザーヌの公演はダイナミックかつ華やかで、それでいて少女たちの持つ儚い魅力が観る者を魅了します。
メンバーは活動期限である20歳になるまで、という儚くも輝かしい時期を全力で活動をしています。

関連記事

関連ライブ配信

関連ライブ