コーラの面白いとこ【たくろう赤木の面白いとこ#32】

たくろう赤木の面白いとこ

人気コンビ・たくろうのボケ担当、赤木裕が色々なものの「面白いとこ」をフィーチャーしたコラム。今回はどんなものの「面白いとこ」を教えてくれるのでしょうか……?

人気コンビ・たくろうのボケ担当、赤木裕が色々なものの「面白いとこ」をフィーチャーしたコラム。今回はどんなものの「面白いとこ」を教えてくれるのでしょうか……?

住んでるマンションのエレベーターの上と下のボタンが三角印で表現しているボタンで、その三角形が正三角形なので底辺をどこにするかによっては指してる方向が変わってくるなと思った日があって、その日以来、上のボタンはもう左下か右下にしか見えなくて、下のボタンは左上か右上にしか見えなくて、僕はもう何を押せばいいのかわかりません。お願いですから二等辺三角形に変えてください。
どうも、天才外科医ことたくろうの赤木です。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

僕はコーラをよく飲みます。500mlのペットボトルを1日1本は飲んでます。自制心が疎かになってる日は3本いっちゃいます。
今回はそんなコーラの面白いとこを紹介します。

1つ目の面白いとこは、コカ・コーラ作ってる会社がコカ・コーラ社なところです。コカ・コーラが社名ということは1番最初にコカ・コーラができて、それ以外の商品は全部コカ・コーラの後ということだと思うのですが、なんとコカ・コーラ社は調合に調合を重ねてめっちゃ美味しい炭酸ジュースのコカ・コーラを発明した数十年後、めっちゃ柔らかいペットボトルに入った水の「いろはす」を発明しています。

コカ・コーラのレシピは世界で2人だけしか知らないと言われていて、とても複雑なレシピなんだと思います。そんなコカ・コーラを発明した数十年後に、めっちゃ柔らかいペットボトルと水という誰にでもレシピが分かってしまう「いろはす」という商品を発明しているところが僕は面白いです。テレビを発明した後に画用紙を発明してる感じがします。

2つ目の面白いとこは、ファンが1人もいないペプシマンというキャラクターです。今思えばあれはなんだったのか。銀色のマッチョ。思い出してCM見返したらアメリカのマッチョしか着けない銀色のネックレスを着けてました。キャラクターにしては可愛げが無さすぎる。でも僕は当時、ペプシ買うとおまけで付いてきたペプシマンのペットボトルキャップがほしくてペプシばっかり買ってました。全然ペプシマン好きじゃないのに。

あの頃は全てのペットボトルにペプシマンのボトルキャップを付けてました。もしかしたらこれを人は黒歴史と呼ぶのかもしれません。誰にもなにも言われなかったけど周りの友達はどう思ってたのだろうか。不安になってきました。

僕は、今までかなりコーラにお世話になってきました。緊張する舞台の日は、絶対にコーラを舞台袖に持っていって舞台に出る直前にコーラを一口飲んでました。好きな飲み物を飲むと幸せな気持ちになるので、緊張が少しほぐれる気がしました。ストレスのかかる日は常に好きな飲み物を持っておくと少しストレスが抑えられるので、みなさんも絶対的に好きな飲み物を作ってお薬代わりに服用してみてください。

そんなコーラ服用芸人のたくろうの単独ライブ「コーラコーラ」が8月10日(水)によしもと漫才劇場に開催されます。コーラ好きな方もファンタ好きな方もぜひご来場ください。飲み物はジャスミンティーに限るとかいうおしゃれ野郎は来ないでください。嘘です。


ライブ概要

たくろう単独ライブ「コーラコーラ」
日程:8月10日(水)19:15開場 19:30開演
会場:よしもと漫才劇場(大阪府)
チケット:FANYチケットにて発売中

FANYチケットはこちら