『京⼤ 芸⼈ ノート術(仮)』ロザンの二人初の共著、11月27日発売!

⾼学歴芸⼈として知られる京都⼤学入学の宇治原史規と⼤阪府⽴⼤学入学の菅広⽂が初の共著、『京⼤ 芸⼈ ノート術(仮)』を11月27日(土)に発売するというニュースが届きました。

「自分のノート」が最強の武器になる!

©宝島社

本書は、今すぐ実践できるノートの取り⽅を、例を交えながら、わかりやすく解説。仕事や⼈⽣で悩むビジネスパーソンから受験⽣まで役⽴つ、思考法・問題解決法が満載の一冊です。

⼤学受験から漫才のネタづくり、トークライブの構成、芸⼈としての戦略⽴案などを⽀えた、ロザンの⼆⼈のノート術を具体例を⽰しながら⼤公開。ノートがなければ今のロザンはなかった! ⼆⼈のノート術を惜しみなく披露します。

ロザン コメント

宇治原史規
学⽣の⽅も、社会⼈の⽅も、ともに使えるノート術です。勉強も仕事も、成績アップの秘訣はノートにある。僕たちロザンのノートに関する知識をすべて詰め込んだ本です。ぜひ読んでみてください。

菅 広文
京大芸人、京大少年、京大芸人式日本史、身の丈にあった勉強法も合わせてどうぞ。

書籍概要

京⼤ 芸⼈ ノート術(仮)

著者:ロザン(菅広⽂・宇治原史規)
発売日:11月27日(土)
定価:1,430円(本体1,300円+税10%)

〈掲載内容〉
第1章 ビジネスパーソンこそノートをとるべき
第2章 ノート中毒のススメ
第3章 「使えるノート」の作り⽅
第4章 仕事の質を上げるノートの使い⽅
第5章 実践!ロザンならノートをこう書く

著者プロフィール

ロザン(菅広⽂・宇治原史規)
芸⼈。吉本興業東京本社所属。1996年8⽉結成。デビュー当時は宇治原が京都⼤学、菅が⼤阪府⽴⼤学の現役学⽣であった。菅が、宇治原の京⼤合格までの勉強法やオーディション合格までを書いた『京⼤芸⼈』と続編『京⼤少年』は計20万部のベストセラーに。宇治原がクイズ番組に多数出演するほか、『よ〜いドン︕』(関⻄テレビ)等レギュラー多数。

関連記事

関連ライブ