和牛らが出演! “サポーターが団結し、共に1から作るTV番組”『BLUE SUPPOERTERS―青の挑戦―』放送!

MBS(関西ローカル)で、12月28日(火)24:40~、『BLUE SUPPORTERS ―青の挑戦―』が放送されます。出演者の和牛、中澤佑二(元サッカー日本代表)、榎彩咲(TikTokフォロワー40万のサッカー大好き現役女子高生)から収録後コメントも届いています。

和牛ら出演者が番組を盛り上げ!

出典: FANY マガジン
©MBS

『BLUE SUPPOERTERS ―青の挑戦―』は12月28日(火)の深夜に放送する特別番組。7度目のワールドカップ出場を目指して2022カタールワールドカップ・アジア最終予選を戦っている日本代表を後押ししようと、日本全国のサポーターの熱を集結させた『サポーターが団結し、共に1から作るTV番組』です。

同番組では、サッカーファンにはおなじみの『サッカーキング』と共に作成したHP上で日本全国のサポーターに呼びかけ、意見やアイデアを公募。それが反映された様々な企画を、アンケート投票で選ばれた、お笑いコンビの和牛、サッカー元日本代表の中澤佑二、そしてTik Tokフォロワー40万超えのサッカー大好き現役女子高生、榎彩咲の4人が盛り上げます。

日本代表戦士の名シーンも!

番組は、4つの企画をもとに構成。『2021年の日本代表を総決算〜記憶に刻まれたシーンベスト5』では今シーズンの戦いを通して印象に残った日本代表戦士の名シーンが蘇ります。5位の「A代表VSU-24日本代表」の兄弟対決に始まって、2位にはベルギーリーグで躍進を続ける三苫薫選手の代表デビューとなった11月のオマーン戦での初アシストがランクイン。1位には、サッカーファンに大きなインパクトを残したあの「号泣」が輝きました。単に、嬉しい記憶ばかりではなく、悔しさも入り混じったランキングになったのも印象的です。

笑いの絶えない楽しい対談に

また『SAMURAI BLUE ヒストリー〜代表戦士の知られざるルーツ~』では先日のスコティッシュ・リーグカップ決勝で2ゴールを挙げる活躍を見せ、セルティックをタイトルに導いた古橋亨梧のルーツに、和牛・水田信二が迫ります。本人の話だけではなく、子供の頃から古橋が愛してやまないあの『銘菓』や、中高年生時代に在籍したクラブの恩師、チームメイトによって暴かれる、知られざるルーツが微笑ましく、楽しいものになっています。

さらに『現役代表×代表レジェンド~受け継がれる青の魂~』では 10月のオーストラリア戦で代表デビューを飾った田中碧に、元日本代表の松井大輔が鋭く切り込みます。初戦・オマーン戦での敗退やポジションへのこだわりについてなど、松井の忖度のない質問に田中の胸の内が明らかに。余談ではなんと、田中の結婚観(!?)に迫るシーンも。笑いの絶えない楽しい対談になりました。

レア映像のさらに裏側!?

そして、日本代表の裏側を公開しているYouTube『Team Cam』を再編集してまとめた切り抜き動画の紹介も見応えたっぷりの内容です。かつては日本代表の一員として活躍した中澤が裏エピソードを盛り込むことで、レア映像のさらに裏側を知ることができる内容になっています。サッカー大好き榎も「サッカー選手だけではなく、いろんな人のサポートがあっての日本代表なんだなって思いました」と話したように、日本代表の見えない戦いが明らかになるファン必見の内容です。

“青い風”を吹かせたい

そうした様々な企画もさることながら、印象に残ったのは、MC陣、4人の絶妙な掛け合いです。今収録がテレビ初出演で、緊張しっぱなしの榎を残りの3人が軽快なトークと笑いで盛り上げつつ、サポーターとのやりとりも交えながら、サッカーファミリーが結束を強めて番組が進んでいきます。
「プロサッカー選手は、サポーターの方がいてくれてこそ戦える。僕は引退した身ですが、改めて身近なところでサポーターの声が聞けたのは嬉しかったし、エネルギーになりました。また、サポーターの思いが直に伝わってくるのもすごくいいなと思いました。彼らが思っていること、求めていることは、すなわち、僕らが発信していかなければことにも繋がるはず。いろんな声が聞けて僕もすごく参考になりました(中澤)」
思えば、収録前には、同番組の制作スタッフから「日本全国に代表チームを応援する“青い風”を吹かせたい」という意気込みを耳にしていましたが、まさにその予感が感じられる内容でした。

和牛 コメント

川西賢志郎
インタビューに登場してくださった、古橋選手や田中選手もそうですし、中澤さんの話をお伺いして、富安健洋選手のこともめちゃめちゃ気になって、プレーを見てみたいと思いました! この番組は『サッカー』を幅広い切り口で取り上げているので、サッカーが詳しい人も、僕のようにそんなに知らない人も入って来やすいというか、日本代表をより身近に感じられますし、みんなで応援していこうという空気感をすごく感じられたのも楽しかったです。

水田信二
古橋選手にインタビューをさせていただきましたが、勢いのある選手と話すのはすごく面白かったですし、収録後、先日のカップ戦でも大活躍されていた姿を見て、すごく嬉しかったです。あんな風に素顔に触れると親近感も湧いて余計に応援したくなりました。最近の日本代表には海外で活躍している選手が次々と台頭してきていますし、今後の活躍がより楽しみです。

中澤佑二 コメント

プロサッカー選手は、サポーターの方がいてくれてこそ戦える。僕は引退した身ですが、改めて身近なところでサポーターの声が聞けたのは嬉しかったし、エネルギーになりました。また、サポーターの思いが直に伝わってくるのもすごくいいなと思いました。彼らが思っていること、求めていることは、すなわち、僕らが発信していかなければことにも繋がるはず。いろんな声が聞けて僕もすごく参考になりました。

榎彩咲 コメント

和牛さんも中澤さんも、話の回し方がすごく上手くて、話をまとめるのも人にふるのも、すごく上手だなと思って驚きましたし、学びながら見ていました。日本代表シェフの西芳照さんもそうですが、サッカー選手だけではなく、いろんな人のサポートがあっての日本代表なんだなって思いました。

番組概要

BLUE SUPPORTERS ―青の挑戦―
放送日時:12月28日(火)24:40~25:40
放送:MBS(関西ローカル)
出演者:和牛、中澤佑二(元サッカー日本代表)、榎彩咲 ※TikTokフォロワー40万のサッカー大好き現役女子高生

関連記事

関連ライブ配信

関連ライブ