「2人でドライブ旅行に行って…」和牛×ミキのラジオイベントで亜生の和牛愛が爆発!

文化放送でレギュラー放送中の人気番組『和牛のモーモーラジオ』(毎週金曜25:30~26:00)と『ミキの深夜でんぱ!』(毎週金曜26:00~26:30)」のコラボイベント『和牛×ミキのモーモーでんぱ』が、5月20日(金)に東京・よみうりホールで開催されました。パーソナリティを務める和牛(水田信二、川西賢志郎)、ミキ(昴生、亜生)はもちろん、多数のゲストが登場。番組に負けない盛り上がりでファンを沸かせました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

亜生が語る和牛の「本質」

イベントは、リスナーからのアンケートをもとにしたトークからスタート。「和牛・ミキのここが良いところ・悪いところ」のテーマでは、芸人になる前から和牛のファンだという亜生の“和牛愛”が爆発します。

「和牛の良いところ」として挙げられていた「漫才師として劇場を大事にしている」「お互いが認め合っているところ」などの意見を、亜生が「いまさらすぎ!」とぶった切り。「なにを『水中では息できません』みたいな(当たり前の)こと言うてんねん!」と一蹴します。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

さらに、「漫才の脱線もいいけど、本ネタがしっかりして面白い……という意見が“僕から”出ています。アドリブが面白いとか、そんなんちゃうから。あなたたち(和牛)の本質は本ネタなんです!」と、リスナーそっちのけで熱い愛の言葉を繰り出していました。

ゲスト相手にも止まらない和牛愛!

コンビのシャッフルトークコーナーでは、水田とのコンビを拒否していた昴生が、結局、水田と2人きりでトークをすることに。亜生とは打って変わって、昴生は水田の“心が通っていない”矢継ぎ早の質問にうんざり。水田のボケに「マジでイヤやねん。あんたらと一緒にやったら疲れんねん!」と思わず本音をぶつけて、笑いを誘いました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

シャッフルトーク後半戦には特別ゲストも登場。水田と昴生ペアには、相席スタート・山添寛が加わりました。山添は水田と食事に行く仲、昴生とは、地元が一緒という共通点があります。

ここ1年で、クズキャラやサイコパスキャラで番組に出ることが多くなった山添。「芸風が“迷惑系”らしいです」とぼやきながら、山添が出演する『ラヴィット!』(TBS系)のウラ話や、昴生との地元トークで盛り上がりました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

一方、亜生と川西のトークでは、相変わらず亜生の和牛愛が止まりません。「嬉しい!」「1年目のときから好き」と盛り上がる亜生に対し、川西も「亜生はビジネスとか抜きに、ほんまにいいと思ってくれているって(感じている)」と、まんざらでもない様子。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

今後、亜生主催のイベントに呼んでくれてもいい、という“ウェルカム状態”の川西に、亜生は大興奮で「2人で車で旅行に行って、その(様子を撮影した)VTRを観るライブがしたい」と提案します。大人数でワイワイするよりも少人数が好きだという川西も、亜生とは温度感が合いそうで乗り気な様子ではあるものの、ひとつ懸念点が……。

「一応、確認しておくけど、その旅に(コロコロチキチキペッパーズの)ナダルついてけぇへんよな?」

元ナダル軍団の亜生は、ナダルと共演経験も多く、いまも仲良し。亜生は観念したかのように「実は、(旅の車の)後部座席にナダルさん、乗っています……」。これには、みんな大爆笑です。

そして川西・亜生ペアの特別ゲストには、おいでやす小田が登場。ところが、亜生はまだ川西とトークをしていたかったようで、小田そっちのけで和牛愛を炸裂! 「イヤや! 変なおじさん入ってきた!」「邪魔せんといてくれ!」と拒否する亜生に、小田も「お前、オレには当たり強いな!」と不満をぶつけていました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

多彩なゲストで祝う誕生日会

本来、4月に開催予定だったのが延期になっていたこの公演。ここぞとばかりに、4月に誕生日を迎えた水田と昴生をお祝いする1カ月遅れの「合同誕生日会」も開かれました。

サプライズでお祝いにかけつけたのは、和牛と同期のピン芸人・守谷日和。SNSでも話題になっている、一青窈の『ハナミズキ』の歌詞や世界観を“表現”するネタ(お祝い)を披露することになりました。

しかし、配信では権利の関係で音源を使うことができないため、無音状態で観てもらうというカオスな展開に! 「無音でおじさんがウロチョロします」と、CDを同時にかけて観ることをオススメしたうえでパフォーマンスが始まると、会場は爆笑の渦に。誕生日をお祝いされた水田も「素晴らしいクオリティでした!」と絶賛しました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

このほか、プレゼント争奪コーナーでは、アイロンヘッド・辻井亮平が登場。辻井と言えば、動画の「有名なCMソングのAメロ勝手に作ってますよシリーズ」が評判ですが、その曲を聞いて何のCMかを当てる企画があったり、プレゼンターとして、和牛の同期のバイク川崎バイクが仕事終わりに駆けつけるなど、盛りだくさんの内容で会場は大盛り上がりとなりました。


イベントの模様は5月28日(土)23:59までオンラインで視聴できます(チケット販売は同日16:00まで)。

FANYオンラインチケット(配信)はこちらから。

関連記事

関連ライブ