“INI”(アイエヌアイ)特集が大反響のQJ最新号、表紙解禁! 11名の「先駆者」を記録した特集の全貌を公開!

8月26日(金)に発売される、総合カルチャー誌 Quick Japan 162 号の表紙・巻頭特集にグローバルボーイズグループ INI が登場します。今回、表紙・巻頭特集を含め、誌⾯の掲載情報が公開されました。

INIへの⾼い注⽬度が話題に!

出典: FANY マガジン
© OHTA PUBLISHING CO.

昨⽉の特集発表後、QJ 公式Twitter に投稿されたコメント動画は数⽇で 11 万再⽣以上を突破、表紙など誌⾯が未公開にも関わらず Amazon エンターテイメント部⾨1位を記録するなど、グループへの⾼い注⽬度が話題となりました。

サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』の視聴者投票でメンバーが決定したのが 2021 年 6 ⽉。わずかな期間の中で、⽇本レコード協会によるストリーミング認定で INI の楽曲「CALL 119」が再⽣回数1億回を突破しプラチナ認定を獲得するなど、さまざまな快挙を達成してきた彼ら。8⽉8⽇には 3RD SINGLE『M』から「Password」の MV が YouTube で公開され、1⽇で 100 万回再⽣を記録。その勢いは留まるところがありません。

今この瞬間の INI が⾒えてくる企画も

なぜ彼らは、グローバルな活動を⾒据え道なき道を切り開く INI の活動へと挑戦したのか、それぞれの経験や状況に基づいたグループインタビューを実施。メンバーの成⻑とその裏にあるドラマを明らかにします。また、⾃らの⼿でシャッターを切り、「⾃分が来年までにできるようになりたいこと」をテーマに少し先の⾃分を想像したセルフポートレート企画を実施。今この瞬間の INI が⾒えてくる企画となりました。

その他、レギュラーラジオ番組や INI オフィシャル YouTube コンテンツの収録現場へも潜⼊し、グループを⾒守る LAPONE エンタテインメント崔社⻑へのインタビューを⾏うなど、メンバーのさまざまな⾯が記録された 55 ページ特集となっています。

第2特集には、バーチャルシンガーの花譜が登場。デビューから3年、8⽉24⽇には⽇本武道館でライブを開催するほどの⼈気アーティストとなった彼⼥と所属する KAMITSUBAKI STUDIO のクリエイターにインタビューを⾏い、過熱するバーチャルシンガーブームの中でどのようにして躍進してきたのか、プロジェクトに懸ける想いを紐解きます。QJ史上初となるバーチャルシンガー15 ページ特集となりました。
その他、各⽅⾯で話題のコント集団・ダウ 90000、『鎌倉殿の 13 ⼈』など話題作に出演する俳優・福地桃⼦など多種多様な⾒どころが濃縮されたQuick Japan 最新号、要チェックです。

書籍概要

『Quick Japan』vol.162
発売日:8月26日(金)より順次発売
サイズ:A5/並製/168 ページ
定価:1,300 円+税
ISBN:9784778318277

■目次
【第1特集 】55 ページ
INI
Morning Star グローバルボーイズグループの⼀歩
▼グラビア「Reflection in the Mirror」
▼メンバーインタビュー「まだ⾒ぬ INI を求めて」
・尾崎匠海/⽊村柾哉/⽥島将吾/⻄ 洸⼈
「経験も未経験も糧にして」
・後藤威尊/許 豊凡/髙塚⼤夢/藤牧京介
「INI という『進路』」
・池﨑理⼈/佐野雄⼤/松⽥ 迅
「⾼め合うのに年齢は関係ない」
▼現場レポート「INI 素顔の仕事」
・レギュラーラジオ TOKYO FM/JFN『From INI』
・INI オフィシャル YouTube コンテンツ「INI フォルダ」
▼年表
INI Brighter History
▼セルフポートレート/Q&A
「途中の INI」
あなたの「来年までにできるようになりたいこと」を教えてください。
▼LAPONE エンタテインメント 崔信化社長インタビュー
「JK-POP の確信」

  

出典: FANY マガジン
© OHTA PUBLISHING CO.

【第2特集】
花譜 その拡張を観測できるか?
▼武道館ライブ記念! スペシャルバックカバー
▼花譜インタビュー
私の声で想いを直接届けたくなるまで
▼Who is KAF?
軌跡を⽬撃するための活動年表
▼PALOW.インタビュー
彼⼥の成⻑を実感しながら描く
▼カンザキイオリインタビュー
美しい歌詞で彼⼥の感情を彩る
▼PIEDPIPER インタビュー
ひとりの⼥の⼦と花譜という物語を作る
【Special】
ダウ 90000
気になる8⼈組のこと
メンバー紹介「上原さんによると」/対談「主宰とコメディエンヌの信頼関係」/メンバートーク「楽しそうな楽屋」

関連記事

関連ライブ配信

関連ライブ