“INI” 1ST ALBUM「Awakening」タイトル曲「SPECTRA」先行配信スタート!

デビューシングルから3作連続初週売上50万枚を記録し、今月デビュー1周年を迎えたグローバルボーイズグループINIが12月14日(水)に発売する1ST ALBUM「Awakening」タイトル曲「SPECTRA」の先行配信がスタートしました。

メンバーの西洸人が作詞参加!

出典: FANY マガジン
©LAPONE ENTERTAINMENT

今回配信開始したタイトル曲「SPECTRA」は、自分自身と向き合い、今までとは異なる視野で新しい世界を目にする刹那の瞬間を描写した歌詞が印象的なヒップホップジャンルのダンスナンバーです。本作では、メンバーの西洸人が作詞参加。メンバーによる楽曲制作への参加は初めてとなります。

なお、「SPECTRA」のMVティザー映像は、INI Official YouTubeチャンネルで公開中。
11月30日(水)開催アジア最大級の音楽授賞式「2022 MAMA AWARDS」にてパフォーマンスを初披露します。そして、12月1日(木)には、1ST ALBUM「Awakening」の発売を盛り上げるべく、メンバー11名による全国一斉アルバムキャンペーンも実施決定!

楽曲概要

「SPECTRA」
アーティスト:INI
配信開始日:11月28日(月)0:00~

Linkfireはこちら
MVティザー映像はこちら

INIプロフィール

2021年、社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」で新たに “国民プロデューサー”によって選ばれた11人組グローバルボーイズグループ「INI(アイエヌアイ)」。
DEBUT SINGLE『A』は初週50,8万枚を売上、歴代5位の記録を達成。『第63回輝く!日本レコード大賞』では新人賞、世界最大級のK-POP音楽授賞式『2021MAMA (Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)』にて「Favorite Asian Artist」を受賞。2ND SINGLE『I』は、 INI初のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得!そして、オリコン史上初となるデビューシングルから2作連続初週売上50万枚超えを達成。さらには『オリコン上半期ランキング2022』においてシングルランキング2位、ビルボード2022年上半期シングル・セールス・チャート”Top Singles Sales”3位を獲得。日本レコード協会でトリプルプラチナ認定を受けた。タイトル曲「CALL 119」はストリーミング累計再生回数1億回を突破。3RD SINGLE『M』は、初週73.7万枚を売り上げ、3作連続初週売上50万枚超えを達成。前作から続いてBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100” 総合首位を獲得!8月には「KCON 2022 LA」で初海外有観客パフォーマンス披露。今年12月には、グループ初のアリーナツアー開催と初のアルバム『Awakening』を発売。さらにツアーの追加公演は日本武道館2DAYS開催決定!今最も勢いのあるグローバルボーイズグループ。

関連記事

関連ライブ配信

関連ライブ