インディアンスきむ、8ヶ月の娘にマユリカの中谷と間違われ…【ルミネ通信vol.64】

ルミネ通信

プラス・マイナスがルミネの楽屋裏から芸人情報をお届けします!兼光記者と岩橋記者が順番で執筆!

プラス・マイナスがルミネの楽屋裏から芸人情報をお届けします!兼光記者と岩橋記者が順番で執筆!

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

どうもー子供の頃はトマトジュースが嫌いだったけど今はトマト酎ハイがあったら絶対に頼むプラス・マイナス兼光です。

私事なんですが1月11日に無事婚姻届を提出してきました。
あまり結婚した実感が湧かないのですが、子供ができたりするとまた違うんでしょうね。
というわけで今回は、結婚に関しては僕より先輩のおもしろ一児のパパ芸人を紹介したいと思います。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

先ずはインディアンスのきむパパです。
いや〜M-1グランプリ惜しかったですねー。
僕的にはインディアンスいったかなぁと思ったんですがM-1って難しいですね。
けど3年連続ファイナリストって凄い! 順位も着実に上がっていってるし次はもう優勝しかありませんなぁ。
そんなきむには8ヶ月の娘ちゃんがおります。
徐々にきむの事を認識し始めてきて、テレビに映るきむを見ると反応して手を叩くんですって。かわいい〜。
それこそこないだのM-1の時も、きむが映ると手を叩いて喜んでいたみたいなんですが、その日敗者復活戦から見ていたらしくて、マユリカの中谷が出てきても拍手したそうです(笑)。
ちょっと似てるけど(笑)!
100%認識してる訳じゃないんですね。
何となくでなんでしょうね。
完全にパパだと認識してくれる日はいつなんでしょうか。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

続いてはアキナの秋山パパです。
同期で漫才もコントもロケも全てをこなすオールマイティープレイヤーですね。
こちらも9ヶ月の娘ちゃんがおります。
こういう仕事をしてると帰りも遅いので、大概娘ちゃんは寝てしまってる事が多いんですって。なので遊んであげられる時間も少ないし、奥さんと圧倒的な差が生まれるらしいです。
けど自分があやしてあげる時は喜んで欲しいので、天竺鼠の瀬下にどんなあやし方がいいか相談したところ、「指の先からトントントントンと階段みたいに人差し指と中指で登っていって最後コチョコチョコチョ〜とこちょばしたら絶対にキャッキャいいますよ」とアドバイスをもらったそうです。
そして家に帰ってすぐ実践したところ、トントンのとこで口を開けてきて、いいぞ!笑う笑う、と思って最後コチョコチョコチョとしたら力の加減がわからなくて、強すぎたのかゲロ吐いちゃったそうです(笑)。
子供をあやすのも難しいなぁ。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

最後はネルソンズの和田まんじゅうパパです。
スーパーコント師で、どのコントも和田まんじゅうのキャラが強烈で毎回大爆笑間違いなしですわ。
こちらは5歳になる娘ちゃんがおります。
最近パパの仕事が分かるようになってきて、テレビでコントする時、キャラとか設定で和田まんじゅうが青山にめっちゃ言われることが多いらしく、それがいじめられてると感じて見るのが嫌なんですって。
いじめられるのが嫌で仕事にもいって欲しくないそうです。
それで最近、毎回和田まんじゅうが家出る度に「今日は青山くんにちゃんと言うんだよ」と言ってくるらしいです(笑)。
かわいすぎる(笑)。

子供っていいですよね。
以上パパ芸人のほっこりエピソードでした。

関連記事

関連ライブ配信

関連ライブ