業界初!?
チョコプラ長田が作った架空の曲を松平健が日本語カヴァー!

チョコレートプラネットの長田庄平がコント番組のために作り上げた、アジアのどっかにありそうな架空の国「イベンギ」の架空のシンガー「キンパ・ニー」の「パンダピラニア」という楽曲を何とあの松平健が日本語カヴァーでリリースすることが決定しました。

出典: FANY マガジン
©2023 YOSHIMOTO MUSIC CO.,LTD.,SANKI PROMOTION CO.,LTD

3月に配信した原曲は架空の言語を使った楽曲となっており、今回松平健にオファーするにあたって長田本人が日本語詞を担当しました。
エスニックかつキャッチーなダンスチューンを、マツケン流J-POPに昇華させた「パンダピラニア」。
アジアのどっかにありそうな国の曲のカヴァーということで松平健でも今まで取り組んだことがない初の試みです。

MVにはチョコプラも出演!? 

原曲より随分豪華になってしまっているMVは「マツケンサンバII」の振り付けも手がけた真島茂樹が振り付けを担当。チョコプラもカメオ出演しているのでそちらも要注目です。

MVは松平健公式YouTubeチャンネル「マツケンTube」にて6月7(水)8:00に公開予定。

さらに今回楽曲配信を記念してTikTokで「パンダピラニアチャレンジ」というオリジナルエフェクトを制作し、6月7日12:00正午から利用可能、そちらを対象としたTikTokキャンペーンも実施します。

楽曲概要

<タイトル>パンダピラニア
<アーティスト>松平健
<作詞>長田庄平
<作曲>Ponnchi poo
<配信日>2023年6月7日(水)0:00

<音楽ストリーミング&ダウンロード>はこちら

<「松平健」よしもとミュージックOfficialアーティストページ>はこちら

<「パンダピラニアチャレンジ」TikTokキャンペーンはこちら>