“大躍進”見取り図・盛山の来年の運勢はまさかの…!? マンゲキ7周年特別配信で人気芸人集結

「よしもと漫才劇場」(2014年12月オープン)と「森ノ宮よしもと漫才劇場」(2020年12月スタート)がそれぞれ無事に7周年、1周年を迎えることを記念して、11月13日(土)に『祝!よしもと漫才劇場7周年 森ノ宮よしもと漫才劇場1周年特別配信』がLINE LIVEなどで生配信されました。MCを務めるのは、昨年のM-1ファイナリストであり、いま勢いに乗る見取り図。さらに出演者として、数々の賞レースで大活躍の吉本の人気芸人たちが集結しました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

出演したのは、今年、上方漫才協会大賞を受賞したM-1王者のミルクボーイにはじまり、10月のキングオブコント2021ファイナリストに続いてNHK新人お笑い大賞で優勝したニッポンの社長、NHK上方漫才コンテスト優勝のビスケットブラザーズ、ytv漫才新人賞決定戦優勝の隣人、THE W2020ファイナリストの紅しょうが、上方漫才協会大賞新人賞のカベポスター、関西演芸しゃべくり話芸大賞優勝のきんめ鯛、R-1ぐらんぷりクラシック優勝のヒューマン中村、R-1グランプリ2021ファイナリストのkento fukaya、オールザッツ漫才2020優勝の今井らいぱち、そしてR-1グランプリ2021優勝のゆりやんレトリィバァ……といった“猛者”たち。よしもと漫才劇場が、いかに多くの人材を輩出してきたかがわかる、まさにそうそうたる顔ぶれです。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

お見合いに明け暮れた紅しょうが・稲田

まずは、今年の振り返りです。ここで「最高の1年」としながらも「この場を借りて1コだけ言わしていただいていいですか」と切り出したのが、ミルクボーイ・内海崇。「個室楽屋をください!」と主張し、見取り図・盛山晋太郎から「まだ言うてる!」とツッコまれていました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

また、近ごろ注目を集めている今井らいぱちとkento fukayaのユニット、らいkenの話題も。しかし「(らいkenは)チームワークが悪い」とビスケットブラザーズ・きんに暴露されてしまいます。

一方、「(今年)お見合い、5回やってます」と明かした紅しょうが・稲田美紀は、2021年の恋愛事情を赤裸々に告白。相方の熊元プロレスとゆりやんも、女芸人のならではの悲喜こもごもの出来事を明かしました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

マンゲキ版新語・流行語大賞は!?

それぞれのコンビが2021年のエピソードを報告して盛り上がりを見せるなか、最初の企画は「マンゲキ版新語・流行語大賞2021」。12月1日(水)に発表される本家の「新語・流行語大賞」にちなんで、マンゲキメンバーが選ぶオリジナル新語・流行語をランキングで発表しました。ちなみに昨年の大賞は、マユリカ・中谷の「ちゅどーん!」でしたが……。

2021年の映えある大賞は、令和喜多みな実・河野良祐による「アンチマリトッツォ」に決定! 「アンチマリトッツォ」は、ニッポンの社長・辻が主催したライブで話題になった新語。始まりは、河野が人気のスイーツ「マリトッツォ」についてアンチ的なことを語った動画で、河野本人は「まったく実話じゃないんです!」と弁解するものの、語れば語るほど盛山から「アンチやん!」とツッコまれるありさまに。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

また、惜しくも大賞を逃しましたが、タレンチ・コバタユウの「早朝ギャグ」、マユリカ・中谷の「VIO」、エルフ・荒川の「#ギャルしか勝たん」などもランクインしました。

毎年恒例の「運勢ランキング」も

そして毎年恒例の「運勢ランキング」。元芸人で現在は占い師として活動している永福庵が占った「仕事運」「人気運」の運勢を、ランキングで発表します。

まずは「仕事運ランキング」を一挙公開! まさかの14位にとどまった盛山は、永福庵によると「今年はタレントとしてのランクがひとつ上がる年」だったものの、「(2022年は)トップを任されるようになるので、プレッシャーや重圧がいつもの比じゃないため、メンタルケアをしっかりしておかないと力を発揮できない」とのこと。盛山は「ホンマやないかい!」と叫んでいました。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

「人気運ランキング」では、2位の紅しょうが・稲田が「同性からの人気が出る」とうれしい結果に。4位のビスケットブラザーズ・きんも「お母さん層からすごく人気が出る」と占われるなど、メンバー全員が一喜一憂しました。

はたして「仕事運」「人気運」、それぞれ1位は……「運勢ランキング」の結果はもちろん、ライブの様子はYouTube「よしもと漫才劇場チャンネル」で無料視聴できます。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

さらに、よしもと漫才劇場では、7周年記念のキャンペーン『マンゲキ七不思議発見!〜目指せ!ミステリーハンター』を実施! 不思議に感じたり、思わず笑ってしまうようなマンゲキメンバーの行動や言動、よしもと漫才劇場での“あるあるエピソード”を大募集します(募集期間12月1日〜2022年1月3日)。また、12月5日(日)には『よしもと漫才劇場7周年記念 極プレミアムネタフェスティバル』が開催されます。

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

「よしもと漫才劇場」の公式サイトはこちらから。
YouTube「よしもと漫才劇場チャンネル」はこちらから。

関連記事

関連ライブ配信

関連ライブ