トキ「みなさん緊張されてるのかな」山里「さすがレジェンドです」『伝説の一日』初日参回目公演出演者コメント

4月2日(土)、3日(日)になんばグランド花月で開催され、大盛況のうちに閉幕した吉本興業創業110周年特別公演「伝説の一日」。ファニマガでは、110人の芸人に出演した感想や伝説の一日にまつわる“裏話”を聞きました。興奮冷めやらぬ芸人たちのコメントをお楽しみください。各公演毎にご紹介していきます。今回は、初日参回目公演に出演したインディアンス、アインシュタイン、蛙亭、藤崎マーケット、南海キャンディーズ、矢野・兵動、NON STYLE、陣内智則、笑い飯のコメントです。

インディアンス

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

田渕章裕
「参回目公演のトップということで、その前にロビーで(間)寛平師匠にご挨拶させていただきました。その後、相方がトイレに行って僕がひとりでいると、『インディアンス、ちょっとかまへんか?』と声かけてくれはって、『どうされたんですか?』と聞いたら『孫が大ファンやねん! ちょっと1枚だけ写真を……あぁ、相方はええわ、ええわ。自分(田渕)だけで』と言ってくれはりました(笑)。『師匠のお孫さんが来られているなら絶対にスベられへんな』と気合が入りました」

きむ
「楽屋が蛙亭と一緒だったんですけど、イワクラが眠たかったようで、でも寝るところがなかったので、衣装をかけるクローゼットの中に入って寝ていました。幅50cmくらいしかなかったんですが、その狭い幅で、きちんと扉を閉じきって寝ていました」

アインシュタイン

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

稲田直樹
「すごい日っていうのはわかるんですけど、劇場から歩いて3分の喫茶店に行くにもタクシー乗ってくれって言われて……。まだ行ってないんですけど、『タクシー乗ってまで……』って迷ってます」

河井ゆずる
「楽屋入ったら、背もたれに全開でもたれて電話してらっしゃっる人がいたんです。ちゃう事務所来たんかなって雰囲気で。後ろ姿だったんでわからなかったんですけど、それがバッドボーイズの佐田さんだったんで安心しました」

蛙亭

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

イワクラ
「今日の合間に南海キャンディーズの山里(亮太)さんから『明日よろしくね』って言ってもらったんです。明日の仕事でもご一緒させていただくんですけど、それが普通な感じで。すごいな、自分も吉本のメンバーなんだって実感したというか。伝説の一日に出られてるし、明日も山里さんとご一緒させてもらえる。山里さんはテレビで見ていた人なんで、その人と普通にしゃべれてるのがうれしかったです」

中野周平
「10年前はNGK(なんばグランド花月)の外でビラ配りをしてましたね。う〜ん……今日は……すごいケータリングが豪華で、551(蓬莱)があって最高でした。あと楽屋ではインディアンスと一緒ですごく楽しかったです」

藤崎マーケット

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

田崎佑一
「タクシーで千日前通から相合橋筋に入ったらすぐに着くんですけど、人も社員さんも警備員さんもたくさんいて、タクシーの運転手さんがめちゃくちゃ緊張して、『私、歩行者天国に間違えて入ってますか?』って。タクシーの運転手さんにも伝わるくらいピリピリムードで、始まってんな〜って感じましたね」

トキ
「楽屋でおいでやす小田さんと100周年って出番あった?みたいな話をしてたんです。僕はあのとき休みで悔しかったですって言って、小田さんはお出番あったんですかって聞いたら、『お出番あったんですか』の“か”くらいのときに『あるかーッ!』って、いろんな社員さんがおるなかでいきなり怒鳴りだして。ボリュームもちょっとおかしかったし、みなさん緊張されてるのかなと」

南海キャンディーズ

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

山里亮太
「NGK(なんばグランド花月)の出番の時、レジェンド・西川きよし師匠が舞台袖で話しかけてくだり、僕が出ている番組の感想やご自身の経験をお話してくださったんですが、僕たちの出囃子が鳴ってもまだ話されていて『どうしよう……!』と思いました。なんとか『師匠、今日も素敵なお話をありがとうございました、舞台行ってきます!』と言うと『行ってらっしゃい!』と見送ってくださいました。さすがレジェンドです」

しずちゃん
「BSよしもとの収録の時に矢野・兵動の兵動さんが私のお話をしてくださいました。兵動さんは私の前のコンビ(西中サーキット)の時からお世話になっていて、仕事がない時にインディーズライブを一緒にやらせていただいたこともあります。私が東京の後楽園ホールでボクシングの試合をする時も、わざわざ大阪から見に来てくれました。しょっちゅう会えるわけではないのに、私が忘れているような話まで覚えてくださっていました。こういう機会に兵動さんと久しぶりに話せたのはうれしかったですね」

矢野・兵動

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

矢野勝也
「楽屋は偉い人がたくさんいたんで、ピリッと背筋が伸びましたね。でも皆さん、冷静で僕だけテンション高かった。舞台も嬉しすぎてテンション高かったです」

兵動大樹
「楽屋のケータリングの前で、ジミー大西さんがずっとおにぎり食べてて、辻本茂雄さんに怒られてるのを見て、よしもとやなぁ、伝説の一日や、って。あんだけおにぎり食べる先輩、素敵やなって思いました」

NON STYLE

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

井上裕介
「劇場入りのとき、相当な人数の社員さんがいたけど、お客さんはそんなにいなかったですね。見に来るお客さんの方が密とかしっかり考えて行動されてる方が多いな、と。そこは10年前と全然違ってました」

石田明
「(西川)きよし師匠がノブコブの徳井(健太)と絡んでたんですけど、チュートリアルの徳井(義実)さんと絡んでると思ったみたいで。“徳井くん、この間お世話になりました”って。でも、ノブコブの徳井は『え!? 長らく仕事してないですけど』って。いろんな中継をやりすぎて、訳わからなくなってたと思います」

陣内智則

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

「普段あまり大阪にいれないので、こういう機会にいろんな方とお話したいんですけど、番組の生放送が終わってNGK(なんばグランド花月)に入ってすぐに出番という目まぐるしい1日でした。でも昨日、NGKのトイレで(池乃)めだか師匠にばったり会って、『コロナ、大変やな』とか『元気でおろうな』というお話をさせてもらい、うれしかったですね。めだか師匠とは、大阪に来た時じゃないとなかなか会えないのでもっと交流したいと思います」

笑い飯

出典: FANY マガジン
出典: FANY マガジン

西田
「10年前は劇場裏もすごい人やったんです。難波秘密クラブのところまで人がいまして、入りたい人はとても迷惑だろうなと思いましたね。大勢の人に見られて気の毒だなと。あとツイッターを見る感じでは、ギャロップの毛利(大亮)がかかってそうやなって思いました」

哲夫
「10年前のみんなで撮った写真で、僕はけっこう前の方を取れたなと思ってて。中山功太も前の方だったんですけど、中山功太はこの10年で見なくなりましたね。今回は欠席の枠を取りたいです」


「伝説の一日」オンライン配信はFANY Online Ticketから視聴できます。4月11日(月)12:00まで視聴できるので時間のあるときにじっくりご覧になれます。1日通し券がお得です。チケット販売は4月10日(日)まで。

FANY Online Ticketはこちら!

伝説の一日特設サイトはこちら!

なお、この記事はORICON NEWSの「110人コメント」の連動記事となっています。
ファニマガ・ORICON NEWSそれぞれ違ったコメントをお楽しみいただけます。
ORICON NEWSの「110人コメント」はこちら!

関連記事

関連ライブ